ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
蔵王かみのやま温泉クアオルト > クアの道 コースマップ

クアの道 コースマップ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月16日更新

上山市内にはミュンヒェン大学より認定をうけたコースのほかに、地域住民が発案した「クアの道」というコースがあります。市内の8地区に11コースあり、散歩に出かけるにはちょうどいいコース。また、認定コースとは違り、地域のみなさんのみぞ知るおススメスポットに出会えるのも魅力の一つ。
※マップのないコースもあります。ご了承ください。

クアの道

クアの道 宮生

 全長4.2kmのコース。国の重要文化財である「尾形家住宅」の傍を通り、歴史と森を一緒に楽しむことができるコース。

 クアの道 宮生

 クアの道宮生のコースマップはこちら [PDFファイル/741KB]

おススメポイント

 尾形家住宅  瞑想の森
左)国の重要文化財にしていされている旧尾形家住宅/右)瞑想の森

クアの道 高野

 全長2.4kmのコース。朝5時30分より近所の方が集まり早朝ウォーキングをしています。車や生活音の聞こえない、静かな朝の里山は、とても幻想的です。また、地域のみなさんで作り上げた小さな公園「クアパーク」があるのはここだけ。季節の花々がみなさんを迎えます。

 クアの道高野

 クアの道高野のコースマップはこちら [PDFファイル/822KB]

おススメポイント

 やっほポイント
ヤッホポイント

クアパーク花壇  杉林
クアパークにあるタイヤを活用した花壇。地域の方の手作りあふれる道。木と木に通る、まっすぐな一本道も。

クアの道 山元

 全長2.9kmのコース。「山形スイス村」という名前がつくほど、ヨーロッパの景色を思わせる風景が広がる山元。コースの途中には縄文遺跡など、歴史ある名所がいくつか存在します。山元地区公民館には縄文土器の一部が展示されており、立ち寄って見学してみるのもおススメです。

※交通量が多い場所を横断する箇所があります。歩く際はお気を付けください。

 クアの道山元

 クアの道山元のコースマップはこちら  [PDFファイル/508KB]

おススメポイント

 山形スイス村  森林浴の道
左)景色がヨーロッパのスイスと似ていることから名づけられた「山形スイス村」/左)森林浴の道。木の香りで心もリラックス。

クアの道 西郷

 全長4.4kmのコース。

 クアの道西郷

 クアの道西郷のコースマップはこちら [PDFファイル/570KB]

クアの道 中山

 全長3.1kmの史跡を求めて歩くコース。中山城の石垣の遺構が残っています。
 また、地図にも注目!各ポイントを細かく表記しており、見るだけでもどんなコースなのか気になる地図です。

 クアの道中山

 クアの道中山のコースマップはこちら [PDFファイル/571KB]

クアの道 東

 全長4kmのコース。果樹や田園地帯が広がり、ブドウに稲など季節の移り変わりとともに、作物の成長が楽しむことができます。坂は緩やかな場所がほとんどで、体力に自信のない方も、気持ちよく歩くことのできるコースです。

 クアの道東

 クアの道東のコースマップはこちら [PDFファイル/600KB]

おススメポイント

 田園風景  ヤッホポイント

田んぼの間にある一直線の砂利道を歩いたり、市街地をバックに大きな声でヤッホができたりするポイントがあります。

クアの道 東「小豆森岩観音」

緩やかな農道と水路、190段の石段など変化に富んだコース。久保川運動広場は桜の大木が並んでおり、春には桜を見ながら歩くことができるコースです。

クアの道 東「小豆森岩観音」

東クアの道 小豆森岩観音コースマップはコチラ [PDFファイル/555KB]

クアの道 牧野

 全長4kmのコース。市内で唯一の水辺を歩くコースがあり、アカシアの並木道が続く道は、別世界に入り込んだように、なかなか見ることのできない光景。起伏は少ない分、息は上がらず景色を楽しみながら歩くことができます。山形県の重要文化財に指定されている六面憧があるほか、牧野から見える蔵王の山並みは、市街地とは違った表情を見せます。

 クアの道牧野

 クアの道牧野のコースマップはこちら [PDFファイル/673KB]

おススメポイント

 田園の中を歩く
田園の脇道を風を体に受け止めながら歩く。夜には星がきれいに見えるポイントでもあります。

アカシアの並木道
アカシアの並木道

水辺を歩く
水辺を脇にはちょっとした小道が。「どこに続いている道なの?」と興味がそそられる。