ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ライン
  • 文字サイズ
  • 拡大
  • 標準
  • 背景色変更
  • 白
  • 黒
  • 青
  • 翻訳のボタン
上山市議会 > 議会の役割
開かれた議会を目指して
議会のあらまし
議員紹介
会議情報
請願・陳情
議会だより
インターネット議会中継
プライバシーポリシー
サイト運営者規則

議会の役割

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年1月1日更新

 上山市をより快適で活気のあるまちにするためには、市民一人一人の意見が十分に反映されなければなりませんが、市民全員が集まって市政について話し合うことは困難です。そこで、市民の皆さんの選挙によって市議会議員と市長を選び、市政の運営を委ねることで、市民の皆さんの声を市政に反映させていきます。

 15人の市議会議員で構成される議会は、「議事機関」として条例や予算等の決定、市政が適正に行われているかをチェックし、市長は「執行機関」として、議会の決定に沿って実際にまちづくりを行います。
 市議会と市長はそれぞれの役割や権限を尊重し、互いに抑制・均衡しながら「元気なかみのやま」をめざし、まちづくりを進めています。


 


ライン