ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市民の皆様へ > 各種証明・届出 > 個人番号カード > 通知カード・個人番号カードについて

通知カード・個人番号カードについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月1日更新

通知カードについて

通知カードとは

 (注)通知カードの新規発行・再発行は令和2年5月25日に廃止されました。今後、新たにマイナンバーを付番される方(出生・外国からの転入等)には、「個人番号通知書」が郵送されます。「個人番号通知書」はマイナンバーを証明する書類としては利用できませんのでご注意ください。

    (参照)通知カード廃止後もマイナンバーカードの申請は引き続き可能です! [PDFファイル/178KB]

 マイナンバー(個人番号)の通知の際に送付された紙製のカードで、上山市では、平成27年11月に住民票を有するすべての人に送られました。
 マイナンバーが必要な手続きの際に、番号を参照するために利用します(記載の住所・氏名等に変更が無い場合のみ)ので、大切に保管してください

    通知カード

 ※通知カード自体は本人確認のための身分証明書としては使用できませんので、ご注意ください。

マイナンバーカード(個人番号カード)について 

マイナンバーカードについて

 マイナンバーカードは、個人番号を証明する書類や本人確認の際の公的な身分証明書として利用でき、様々な行政サービスを受けることができるようになるICカードです。

マイナンバーカード1  マイナンバーカード2

マイナンバーカードの申請について

  • 通知カードの下部がマイナンバーカードの交付申請書になっています。希望する方は、申請書の注意書きや同封されているリーフレットを参考に申請書を記入し、写真を貼って送付してください。なお、送付先は市役所宛てではなく、地方公共団体情報システム機構になりますので、ご注意ください。 送付先は以下のとおりです。
       郵便番号 219-8732
       日本郵便株式会社 川崎東郵便局 郵便私書箱第2号
       地方公共団体情報システム機構
       個人番号カード交付申請書受付センター
  • 申請の際は申請書が最新の状態のものであるかを必ずご確認ください。最新でない場合、新しい申請書を市役所でお渡しします。また、マイナンバーカード総合サイトから手書き用申請書をダウンロードすることもできます。
  • 平成27年10月から平成29年8月9日の間に通知カードに同封して発送された返信用封筒の差出有効期限は平成29年10月4日までとなっていますが、その封筒をそのまま使用しても、申請者に差し戻されなく宛先に届くことになりました。また、手元に封筒がない方については、ダウンロードして使用できる封筒様式がございますのでご利用ください。

    申請書送付用宛名台紙封筒 [PDFファイル/768KB] 

  • 申請はPC、スマートフォン等を利用したオンライン申請や、一部の写真証明機からも行うことができます。
  • 市役所の窓口でタブレット端末で顔写真を無料で撮影し、オンライン申請をお手伝いするサービスを平成29年11月から開始しましたので、ぜひご利用ください。

マイナンバーカードの受け取りについて

  • 平成28年1月から、マイナンバーカードの交付の準備ができた順に、市役所から「交付通知書」を送付しています。通知書に書かれた期限までに市民生活課の3番窓口に取りに来てください。
  • 通知書は転送不要にて住民票の住所に送付しています。郵便局で転送手続きをしている場合は、市役所に返戻されてしまいますので、ご注意ください。
  • なお、申請していただいてからカードの受取までにかかる期間は、おおよそ1~2ヶ月程度です。これ以上時間がかかっている場合は、個人番号カード交付申請書受付センターからお知らせやメールが届いているか、既に交付通知書が届いている可能性がありますので、お確かめください。
  • 同じ日に申請書を提出された場合でも、通知書の送付が別々になることがあります。ご迷惑をおかけしますが、ご理解くださいますようお願いします。

※マイナンバーカードを受け取る際、暗証番号を設定していただきます。(1)数字4桁のものと、(2)英字と数字で6文字以上16文字以内のものを考えて来てください。

窓口で受け取っていただく際に必要な書類等は以下の通りです。

【本人が窓口に来ていただく場合】

  • 本人の本人確認書類
  • 通知カード(個人番号が書かれた紙製のカード)
  • 交付通知書(紛失した場合はお問い合わせください)

【代理人が窓口に来ていただく場合】 ※やむをえない場合でない限り、申請者本人以外が受け取ることはできません。

  • 上記の3点
  • 窓口に来ることが困難であることがわかる書類
  • 代理人の本人確認書類
  • 回答書、委任状(通知書の下部にあります)
  • 本人15歳未満の場合は、戸籍を確認します。上山市に本籍がない場合は戸籍謄本をご持参ください。
  • 代理人が成年後見人の場合は、成年後見の登記事項証明書をご持参ください。

 (参考)本人確認書類の例 [PDFファイル/127KB]

※窓口に来ることが困難であることがわかる書類の例
  入院中であること等がわかる診断書、障がい者手帳、施設に入所していることがわかる書類等

※本人確認書類は通知書に例が記載されています。ご不明な場合はお問い合わせください。

《参考》 受取りの際に、お渡ししている案内です。

個人番号カード 利用のご案内 [PDFファイル/62KB]

電子証明書 利用のご案内 [PDFファイル/51KB]

その他 詳しいことについて

個人番号制度・通知カード・個人番号カードの詳細については下記のホームページをご覧ください。

マイナンバーカード総合サイトhttps://www.kojinbango-card.go.jp/

内閣官房社会保障・税番号制度ホームページhttp://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/

総務省ホームページhttp://www.soumu.go.jp/kojinbango_card/index.html

政府広報オンラインhttp://www.gov-online.go.jp/tokusyu/mynumber/index.html

マイナポータルhttps://myna.go.jp/

全国共通の問い合わせ先は下記のとおりです。

・マイナンバー総合フリーダイヤル 0120-95-0178

・個人番号カードコールセンター 0570-783-578(全国共通ナビダイヤル)※通話料がかかります