ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

県指定(9から16)

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年1月1日更新

9.旧丹野家住宅

旧丹野家住宅

種別
 県・建造物
所在地
 楢下字乗馬場1759-1
所有者
 上山市
指定年月日
 平成7年12月8日

 宝暦7年(1757)の水害直後の建造物と推定される「平入りの曲り家」で、羽州街道沿いの宿場町、楢下の脇本陣「滝沢屋」。庄屋でもあった。平成5年移転複原。

14.擬宝珠堆朱盆

擬宝珠堆朱盆

種別
 県・工芸品
所在地
 矢来四丁目6-8
所有者
 (財)蟹仙洞
指定年月日
 昭和38年12月20日

 明時代の作で高さ4.5cm。径33cm。漆を塗り重ね、文様を彫り表わした彫漆の堆朱。これは擬宝珠の模様を表裏に同じ手法で彫刻してある。

15.牡丹尾長鳥堆朱盆

牡丹尾長鳥堆朱盆

種別
 県・工芸品
所在地
 矢来四丁目6-8
所有者
 (財)蟹仙洞
指定年月日
 昭和38年12月20日

 明時代の作で、高さ3.7cm、径32.Ocm。黄漆地堆朱で、表には牡丹と尾長鳥一対を比較的浅彫にし、それらに毛彫りを施してある。

16.正中二年大日板碑

正中二年大日板碑

種別
 県・考古資料
所在地
 湯町962-1
所有者
 湯町地区
指定年月日
 昭和30年8月1日

 鎌倉時代(1325)、親の菩提を弔い、追善供養のために造立したもので、その趣旨と胎蔵界大日如来の梵字が刻まれている。

彫漆(ちょうしつ)

板碑(いたび)