ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

監査委員

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月15日更新

監査委員

1 監査委員のしごと

 市の財務事務や行政事務が適正かつ効率的に行われているかを審査します。

2 組織

 監査委員は市長から独立しています。委員は識見を有する者のうちから議会の同意を得て選任される「識見委員」1名と、市議会議員から選出される「議選委員」1名の2名体制です。監査委員を事務局職員2名が補助します。

3 主な監査の種類

 ◇監査  

 課毎に毎年度行う定期監査、市が財政援助を行っている法人・団体に対する財政援助団体等監査のほか、市長や議会からの請求、住民からの請求(住民監査請求)があった場合に監査を実施します。

 ◇決算審査

 前年度の一般会計・特別会計の決算が計数的に誤りがなく、適正に執行されたかを審査します。

 ◇例月出納検査

 前月毎月分の市の出納事務が適正に執行されたかを審査します。

 ◇財政健全化判比率等の審査

 財政の健全性に関する健全化判断比率及び公営企業の資金不足比率について、適正に算定されたかを審査します。

4 監査結果

 ◇平成29年度監査結果

 ◇平成30年度監査結果

 ◇令和元年度監査結果

 ◇令和2年度監査結果

 ◇令和3年度監査結果