ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 消防本部 > 上山市消防団の概要

上山市消防団の概要

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月1日更新

上山市消防団の概要

 上山市の消防団は、8つの地区を10の分団に分け設置されています。平成27年10月現在の定数791名のところ、実員数は776名となっています。女性団員はラッパ隊3名、本部員1名を含め5名が活動しています。

分団本 部ラッパ隊12345678910
 
階級
区域 全市全市本庁南部本庁中部本庁北部西郷本庄宮生中川中山山元
団長11 
副団長22 
分団長13211111111111
{(1)}
本部員
副分団長11011111111111
部 長60 454476441023
7
指導員
班 長520054486641023
団 員

 637

〈50〉

 1

 4

 75

〈7〉

 56

〈5〉

 40

〈3〉

 81

〈5〉

 64

〈6〉

 54

〈6〉

 40

〈1〉

 126

〈11〉

 40

〈6〉

56
[(3)]   [(1)][(2)]  
実員7761310876650987866501484664
定員7911515827064997761501434372
-15-2-55-4-14-11505

3

-8
〈〉は機能別消防団員( )は兼任(指導員{ }・ラッパ隊[ ])
              
予備消防団員12345678910
実   員722751314811120

 報償などの支給

 消防団員としての役務に対し、各階級ごとに年間一定の金額が報酬として支給されます。また、災害や訓練などに出動した場合に手当が支給されます。5年以上勤務し退団した場合には、勤務年数及び階級に応じて退職報償金が支給されます。

 公務災害補償

 消防団活動により死亡、負傷した場合や病気にかかった場合、障がいの状態となった場合には、公務災害補償制度に基づいて補償を受けることができます。

 被服等の支給

 消防団活動に必要な被服が貸与されます。

団員証の交付

 消防団員になられた方で申請をしていただければ、上山市内のサポート事業所で団員限定のサービスを受けることができます。手続きはいたって簡単で、消防団員であれば誰にでもすぐに発行されます。