ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 建設課 > 上山市と明海大学による空家等・空き地の活用に関する地域づくり連携協定を締結しました。

上山市と明海大学による空家等・空き地の活用に関する地域づくり連携協定を締結しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月29日更新
 人口減少や少子高齢化等により増加する空き家・空き地を活用し、面的に居住環境を改善することにより良好な地域づくりを推進するため、国内で唯一不動産学部を有する明海大学の専門的な知見を活かし、空き家・空き地の持つ所有権等の課題解決や土地利用計画等を本市と明海大学が連携して行うことについて協定を締結いたしまいた。
協定