ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 商工課 > 上山市創業支援事業補助金

上山市創業支援事業補助金

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月3日更新

上山市創業支援事業補助金

 新規創業による働きやすい環境づくりや中心市街地の賑わい創出を図ることを目的とし、新たに創業する女性等や若者に対し、費用の一部を補助します。


1 女性活躍推進創業支援事業

  (1) 対象者

   平成30年4月1日以降に上山市内で創業予定の方で、以下のいずれかに該当する方。

    ア 女性の方(一部対象外となる業種があります。対象となる業種の詳細は、創業支援事業補助金交付要綱をご覧ください)

    イ 男性の場合は、主として以下のいずれかの業種の事業を行う方

    理容業・美容業、家事サービス業、教育・学習支援業、医療・福祉

  (2) 補助対象経費

   詳しくは、創業支援事業補助金交付要綱をご覧ください。

    ア 創業に必要な官公庁への申請書類作成等にかかる開業経費

    イ 設備費(ただしパソコンなど汎用性が高いものは対象外とします)

    ウ 地震保険料、火災保険料、損害保険料

    エ 広報費(広告宣伝費、パンフレット製作費など)


  (3) 補助額、補助限度額

    ア 補助率は、2分の1以内の額とします。

    イ 補助限度額は、10万円を限度とします。


2 若者トライアル創業支援事業

  (1) 補助対象区域 

  第2期上山市中心市街地活性化基本計画の区域


  (2) 対象者

  以下のすべてに該当する方。 

   ア 40歳未満の個人または代表者が40歳未満の法人

   イ 小売業・飲食サービス業・生活関連サービス業・娯楽業に属する業種を営む方(一部対象外となる業種があります)。

   ウ 対象区域内の道路に面した空き店舗または空き家を活用して新規出店する方。

  ※その他にも営業時間や営業日などの補助対象要件がありますので、詳細は創業支援事業補助金交付要綱をご覧ください。


  (3) 補助対象経費

  新規出店のための改修費


  (4) 補助額、補助限度額

   ア 補助率は、3分の2以内の額とします。

   イ 補助限度額は、100万円を限度とします。


3 共通申請書様式および交付要綱等

   補助金交付申請書(様式1)と事業計画書(様式2)、収支予算書(様式3)に必要書類を添付して申請してください。

    様式1(交付申請書)  [Wordファイル/36KB]

    様式2(事業計画書) [Wordファイル/110KB]

    様式3(収支予算書) [Wordファイル/19KB]

    様式4(事業計画変更等承認申請書) [Wordファイル/38KB]

    様式5(実績報告書) [Wordファイル/33KB]

    市税の未納がない証明申請(個人) [PDFファイル/69KB]

    市税の未納がない証明申請(法人) [PDFファイル/68KB]

    請求書(参考) [Wordファイル/37KB]

    創業支援事業補助金交付要綱【条文】 [PDFファイル/237KB]

   

4 その他

  ※交付申請額が予算額に達した時点で終了となりますので、事前にご相談ください。