ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 事業者の皆様へ > 中小企業 > 支援 > 市内企業に就職された皆様へ

市内企業に就職された皆様へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月24日更新

市内就職者定住奨励補助金について

 上山市では、市内企業に就職して市内賃貸住宅に転入する方をサポートするための補助制度を行っております。下記の条件に当てはまる方はぜひご活用ください。

内容

 対象となる方に1か月あたり1万円を補助(最大24か月分で24万円)

※補助金は毎月ではなく、平成31年度末に当該年度分を一括してお支払いします。

対象となるための条件

下記の全てに当てはまる方が対象となります。

 1 平成28年4月1日以降に、市内の製造業、運輸業、建設業、旅館業等を営む企業に就職していること。
 ※詳細は対象業種一覧表 [Wordファイル/41KB]よりご確認ください。なお、二つ以上の業種を営んでいる企業の場合は、収入割合が最も多い業種となります。

 2 労働契約期間の定めがない正社員として就職していること。

 3 市外から転入して市内に居住していること。

 4 民間賃貸住宅に住民票を異動し、かつ異動の届けがされてから6か月以上居住していること。(社員寮、社宅、市営・県営住宅等に居住する場合は対象外です。)

 5 民間賃貸住宅は、本人が契約していること。

※手続きは下記のとおり2回に分けて行っていただく必要があります。手続きの場所は商工課になります。

手続き方法

 1 届出

  上記1~5の条件を全て満たしている方は、事前に届出が必要です。

 ・届出書

 ・本人名義の賃貸住宅契約書の写し

 2 請求

  届出書が受理された後に、補助金交付申請書の提出が必要です(平成32年3月1日から3月31日まで)。

 ・交付申請書

 ・交付請求書

 ・住民票の写し(請求する月に取得したもの)

 ・雇用関係を証明する書類(雇用契約書の写し及び在職証明書等)

 ・家賃支払い証明書

  ※口座確認のため、補助金を振り込む通帳(本人名義のもの)を持ってきてください

申請様式等のダウンロード

届出書 [Wordファイル/45KB]

申請書 [Wordファイル/36KB]

家賃支払証明書 [Wordファイル/41KB]

在職証明書 [Wordファイル/13KB]

請求書 [Wordファイル/43KB]