ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

各種手当のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月16日更新

該当する人は申請手続きをしてください。手当は申請しないと支給されません。

各手当の受給には一定の要件がありますので、詳しくは下記までお問い合わせください。

各種手当のご案内

手当額は平成31年4月1日現在

支払時期は令和元年8月12日現在 

手当種類

対象者

手当月額

支払時期

児童手当
特例給付

中学校修了前の児童を養育している方
※所得制限あり 

3歳未満 月15,000円

3歳以上小学校修了まで
第1子、第2子 月10,000円
第3子以降 月15,000円

中学生 月10,000円

受給者の所得が限度額以上の方

特例給付:児童1人につき月5,000円

2月、6月、10月の5日

(土曜日・日曜日・祝日の場合はその翌日)

振込み日は支払月の1日号の市報に掲載します。

児童扶養手当

次の条件のいずれかにあてはまる児童(18歳になった年度末まで・障がい児は20歳未満)を扶養している父又は母や、父母に代わって児童を養育している方です。(国籍は問いません)

  • 父母の離婚
  • 父又は母の死亡
  • 父又は母が一定の障がいの状態にある
  • 父又は母の生死が明らかでない
  • 父又は母から1年以上遺棄されている
  • 父又は母が裁判所からDVの保護命令を受けた
  • 父又は母が法令により1年以上拘禁されている
  • 母が婚姻によらないで懐胎した
  • 母が児童を懐胎した当時の事情が不明

※児童扶養手当額より低額の公的年金給付等を受給している場合はその差額分を支給

※所得制限あり

児童1人の場合

全部支給(42,910円)

一部支給(42,900円~10,120円)

児童2人目の加算額

全部支給(10,140円)

一部支給(10,130円~5,070円)

児童3人目からの加算額

全部支給(6,080円)

一部支給(6,070円~3,040円)

 ※所得に応じた月額

1月、3月、5月、7月、9月、11月の11日

(土曜日・日曜日・祝日の場合はその前日)

振込み日は支払月の1日号の市報に掲載します。

特別児童扶養手当

20歳未満の障がい児を養育している方

※対象児童に関しての公的障がい年金を受給している場合を除く

※所得制限あり

※障がい程度の判定は、所定の診断書に基づき、手当の審査医が行います。身体障がい者手帳、療育手帳の判定基準とは異なります。

1級1人につき 月52,200円
2級1人につき 月34,770円

4月、8月、11月の11日

(土曜日・日曜日・祝日の場合はその前日)