ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 税務課 > 【新型コロナウイルス】中小企業者等のみなさん 令和3年度固定資産税・都市計画税減額のお知らせ

【新型コロナウイルス】中小企業者等のみなさん 令和3年度固定資産税・都市計画税減額のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年8月25日更新

【新型コロナウイルス】令和3年度固定資産税減額制度のお知らせ 

新型コロナウイルスの影響により、事業等に係る収入が前年同期に比べて30%以上減少した方は、

令和3年度分の固定資産税の一部又は全部が減額できるようになります。

申請書の提出が必要ですので、様式をダウンロードし、お手続きをお願いします。

そのほか、詳細については中小企業庁ホームページをご確認ください。

対象者

令和2年2月~同年10月までの間における連続する3か月の期間の収入が、

前年の同時期と比較して30%以上減少している中小企業者・小規模事業者(法人、個人は問いません)

■中小企業者・小規模事業者とは…

◇資本金の額又は出資金の額が1億円以下の法人

◇従業員1,000人以下で資本又は出資を有しない法人

◇従業員1,000人以下の個人

上記のいずれかに該当する事業者。ただし、「大企業の子会社等」は対象外です。

対象資産

◇事業用家屋

◇償却資産

※土地や住宅用の家屋は対象外です。

減額内容

◇収入が30%以上50%未満減少している方 … 2分の1を減額

◇収入が50%以上減少している方         … 全額

手続方法(予定)

■申告の流れ

(1)中小企業庁の認定経営革新等支援機関等(税理士・会計士など)に以下の書類を提出し、

対象事業者であることを確認してもらう

【提出書類】

 ◇申告書

 ◇会計帳簿など(事業収入の減少を確認するため)

 ◇青色申告決算書・収支内訳書など(対象家屋の居住用・事業用割合を確認するため)

(2)(1)と同様の書類を自治体窓口へ提出

 ※申告書は(1)で確認を受けたもの。

■申告書様式

  ・申告書様式 [Excelファイル/1.13MB]

  ・申告書別紙(家屋明細)様式 [Excelファイル/2.9MB]

 ※申告書に記載する業種名は、日本標準産業分類における中分類を用いる必要がありますので、

総務省ホームページでご確認ください。

■市への申告期間

 令和3年1月4日~2月1日

詳細

以下のページで詳細をご確認ください。

中小企業庁ホームページ(https://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2020/200501zeisei.html