ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 財政 > 財政状況 > 上山市中期財政計画を策定しました

上山市中期財政計画を策定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月17日更新

上山市中期財政計画

 平成28年度から4年間を計画期間とする「中期財政計画(平成28年度~令和元年度)」に基づき、財政の健全化を進めた結果、全ての目標を達成することができる見込みとなっています。

 しかしながら、今後の財政状況を見通した場合、公債費や高齢者人口の増加による扶助費などの義務的経費の増加が見込まれる一方で、今後の人口減少を見据えた場合、市税収入の減少が予測されるなど、歳入が大きく増加することは見込めません。

 このことから、本市の人口規模や歳入規模に応じた歳出規模を目指し、歳出改革と財政の健全化をさらに進めるため、「中期財政計画(令和2年度~令和5年度)」を策定しました。本計画で定めた財政規律を守りながら事業を実施してまいります。