ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 農業夢づくり課 > 2018上山市ラ・フランスセレクション(食味コンテスト)

2018上山市ラ・フランスセレクション(食味コンテスト)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月6日更新
11月11日(日曜日)上山市民公園 赤レンガ広場において、市内生産者の栽培技術向上と高品質なラ・フランスを市内外にPRするため、「2018上山市ラ・フランスセレクション」を開催しました。

本市のラ・フランスは、「平棚仕立栽培」という栽培方法に加え、生産者の高い栽培技術、そして本市の豊かな自然と独特の気候風土により、高品質なものが栽培されております。出品された果実を硬度や糖度測定などによる一次審査及び審査員8名による甘味と酸味のバランス、食感・舌触り、香りの審査と一般来場者の投票による最終審査を行い、かみのやまの高品質なラ・フランスを決定しました。
成績は以下のとおりです。

☆最優秀賞
  県知事賞                  細 谷  秋葉 真作 氏
 
  上山市長賞                仙 石  大澤 裕司 氏   
  
  上山市総合農政推進協議会長賞  皆 沢  黒田 潤  氏

☆優秀賞     皆  沢  佐藤 智則 氏
        
            関  根  佐藤 昭治 氏
 
           関  根 金原 正一 氏
          
           阿弥陀地  枝松 祐太朗 氏

☆糖度賞    阿弥陀地  鈴木 清一 氏

☆芳香賞    仙  石  大澤 裕司 氏

※糖度賞は1次審査の糖度が最も高い1品を、芳香賞は最終審査項目の香りの点数が最も高い1品を選定したものです。

64品の出品の中から見事入賞された皆様おめでとうございました!!

また、県知事賞を受賞されました秋葉真作氏につきましては、上山ラ・フランスセレクション初の2連覇でありました。
 

    
市民審査
審査委員
受賞者