ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 庶務課 > 雪による事故防止に取り組みましょう

雪による事故防止に取り組みましょう

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月8日更新

 昨年度に比べて全国的に降雪量が増えたことから、県内では除雪や雪下ろし作業中による事故の被害が発生しております。

 以下の取り組みを参考に注意して作業に取り組みましょう!

雪害事故防止強化月間(令和3年1月8日~令和3年2月7日)

 雪害事故が特に増えるこの期間は雪害事故防止強化月間となっております。安全に作業を行うために以下のポイントやチラシを見て、事故防止に取り組みましょう。

〇 雪害事故防止啓発チラシ(山形県作成) [PDFファイル/1.15MB]

〇 除雪機による事故防止チラシ(除雪機安全協議会作成) [PDFファイル/1.98MB]

安全な雪下ろし作業『8つのポイント』

    (1) 気温が高い時は、屋根の雪のゆるみに注意!

    (2) ヘルメットを着用し安全な服装で作業しましょう!

    (3) 転落防止のため命綱を使いましょう!

    (4) はしごはしっかり固定しましょう!(足元も先端も。角度は75度に)

    (5) 使いやすい除雪道具を使いましょう!

    (6) 2人以上で作業しましょう!(携帯電話も持ちましょう)

    (7) 無理な作業はやめましょう!(準備運動を忘れずに。休憩を取りながら)

    (8) 足場は特に注意!(軒先は危険です。足場は慎重に)

    また、除雪機での作業も十分注意しましょう!!