ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 庶務課 > 令和3年経済センサス‐活動調査にご協力お願いします

令和3年経済センサス‐活動調査にご協力お願いします

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月30日更新

令和3年経済センサス‐活動調査について

経済センサス‐活動調査は、我が国の全ての産業分野における事業所および企業の経済活動の状態を明らかにするとともに、事業所および企業を対象とする各種統計調査の基礎となる情報の整備を目的とした調査です。
この調査は統計法(平成19年法律第53号)に基づく基幹統計調査で、5年ごとに実施しています。
調査の結果は、国の各種行政施策をはじめ、地域の産業振興や商店街の活性化などの地域行政のための基礎資料として利活用されます。
日本経済の「いま」を明らかにする重要な調査ですので、関係者の皆様のご協力をよろしくお願いします。

調査の概要

調査期日

令和3年6月1日現在 【調査期間:令和3年5月10日(月曜日)~6月8日(火曜日)】
※期間中、調査員が市内を巡回し、事業所の活動状態の確認、調査票の配付を行います。

調査対象

すべての事業所及び企業

調査項目

<基礎項目>名称及び電話番号、所在地、経営組織、従業者数、主な事業の内容 など
<経理事項>資本金等の額、売上(収入)金額、費用総額及び費用項目、事業所別売上(収入)金額 など

調査の流れ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、調査員のマスク着用、こまめな手指消毒、対面の際は相手との一定の距離を保つなど、感染予防策を徹底します。
(1)調査員が、事業所・企業の活動状態を調査します。                                    
基本的には外観などから判断しますが、お伺いする場合もあります。
(2)活動状態を把握したあと、「活動中」の事業所・企業に対して、調査員が「調査関係書類」を配布します。
※一部の事業所・企業には、調査員による配布ではなく、国から直接調査票が郵送されます。
(3)回答はインターネットまたは郵送にてお願いします。
≪簡単・便利な「インターネット回答」をご利用ください≫
インターネット回答は、調査期間中24時間いつでも回答が可能で、回答期限まで何度も修正が可能です。
(5月20日(木曜日)から回答ができます)

回答期限

令和3年6月8日(火曜日)

経済センサス‐活動調査についてのお問い合わせ

コールセンター(総務省・経済産業省)
(1)調査票の記入方法、調査全般について 0120-430-103【無料】 IP電話:03-6630-7641【有料】)
(2)インターネット回答について  0120-619-730【無料】 IP電話:03-6630-7642【有料】)
■受付時間 午前9時~午後8時 (土日・祝日も利用可)
■設置期間 令和3年5月10日(月曜日)~6月8日(火曜日)

統計調査員を装った「かたり調査」にご注意ください

調査員は、その身分を証明する「調査員証」を携帯し、腕章を身に着けています。調査をよそおった不審な訪問者や不審な電話・電子メールなどにご注意ください。不審に思った際は、庶務課行政係(023-672-1111内線284)までご連絡ください。