ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
移住・定住サイト > かみのやまの歴史

かみのやまの歴史

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月21日更新

かみのやまの歴史説明図

それが「かみのやま」の由来と言われています。

現在上山城が位置する月岡公園周辺は、当時は城下町、現在は市街地としてその歴史を伝えています。

※諸説あります。




上山温泉の由来説明図

参勤交代の時代には、各藩が旅の疲れを癒しに立ち寄り、宿場町としても栄えました。

現在市内には地区ごとに、湯町、新湯、高松、葉山、河崎など数多くの温泉があり、これらを総称して「かみのやま温泉」と呼んでいます。




3つの顔をもつかみのやま説明図