ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
移住・定住サイト > かみのやまの気候

かみのやまの気候

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月22日更新
かみのやまの気候説明画像


上山の春の説明画像

都心の短い春とはちょっと異なる、肌寒さの残る長めの春を、美味しい果物たちの旬を待ちながら過ごすのが、かみのやま流です。




上山の夏の説明画像

近くの山に星を観に行けば、薄手の長袖じゃ足りないくらい。

夏らしい暑さと過ごしやすい涼しさを楽しんでいる間に、暑い時期は過ぎていきます。




上山の秋の説明画像

夏のような暑い日と、もう冬が来てしまったのかというような寒い日が入り混じりながら、山の景色は紅葉のピークを迎えます。

様々な果物の収穫期が終わる頃には、突然の初雪

上山では、冬支度が始まります。




上山の冬の説明画像

山形県内でも雪が少なく過ごしやすいまち」として、同じ山形県内から移住してくる人たちもいるほど。

初雪は早いけれど、実際に積もるほどに雪が降り始めるのは年明け頃。

「東北は毎年ホワイトクリスマス!」そんなイメージが覆される、意外な事実。

冬景色は3月頃まで。雪が溶け出せば、山菜シーズンのはじまりです。