ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
蔵王かみのやま温泉クアオルト > 【クアオルト】本市と東京海上日動火災保険株式会社と「上山型温泉クアオルト(健康保養地)活用包括的連携に関する協定書」を締結

【クアオルト】本市と東京海上日動火災保険株式会社と「上山型温泉クアオルト(健康保養地)活用包括的連携に関する協定書」を締結

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月14日更新

協定締結式

産学官金連携で地域活性化!

2/13東京海上日動火災保険(株)と、(株)山形銀行を立会人として、経済産業省・環境省同席の下、「上山型温泉クアオルト活用包括的連携協定を結びました。国の健康経営銘柄認定企業とは初の連携で、今後、健康経営の一環で社員やOB含めクアオルト体験を地域あげて受け入れるほか、山形創生を共に仕掛けて行きます!

席上、市長が「民間の発想力、経営感覚に大いに学びながら、本事業に参画して良かったと思える連携を図り、健康経営の支援に努めていく」と挨拶。同社・財部専務が「上山市、山形銀行とさらに絆を深め、山形創生に力を尽くす」と応えました。今日が新たなスタート、産学官金連携でさらに元気な上山を創っていきます!

署名の様子
協定書にサインをする財部剛専務執行役員(左)と横戸市長(中)、長谷川吉茂取締役頭取

記者会見