ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
蔵王かみのやま温泉クアオルト > 【クアオルト】本市と損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社と「上山型温泉クアオルト(健康保養地)活用包括的連携に関する協定書」を締結

【クアオルト】本市と損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社と「上山型温泉クアオルト(健康保養地)活用包括的連携に関する協定書」を締結

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月24日更新

協定締結式

“かみのやま温泉”が地域を挙げて企業の健康経営を応援!!

このたび、SOMPOホールディングスの中でも高い成長性を有する国内生保事業を担う、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険(株)の社員等の健康づくりに関して、かみのやま温泉をはじめとした地域資源を活かした「上山型温泉クアオルト(健康保養地)活用包括的連携に関する」協定書を締結しました。全国に先駆けた温泉地を活用した企業における新たな健康づくりのスタイルとして、“かみのやま温泉”が地域を挙げて企業の健康経営を応援していきます。

同様の協定は平成28年10月3日に締結した太陽生命保険(株)に続く2例目となります。

日経BP+新・公民連携最前線のサイトにて掲載いただきました。ぜひ、こちらもご覧ください。
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/tk/PPP/news/062100354/

協定書にサインをする高橋社長(右)と横戸市長(左)
協定書にサインをする高橋社長(右)と横戸市長(左)

上山城門前で記念撮影
上山城門前で記念撮影