ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
蔵王かみのやま温泉クアオルト > 【クアオルト】市内の小学校の先生がクアオルト健康ウォーキングを体験

【クアオルト】市内の小学校の先生がクアオルト健康ウォーキングを体験

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月25日更新

ウォーキング

上山市内の小学校に新たに赴任した教員、勤続10年以上の教員研修の一環として、クアオルト健康ウォーキングを体験しようと、5月18日蔵王坊平コースを11人で歩きました。これは、上山への理解を深めることが目的の一つとし、市教育委員会が昨年に引き続き企画。

ガイドが途中、クロモジの香りやタムシバの花の咲き方など子どもたちにも案内できる植物の楽しみ方を紹介。参加した教員の一人は「上山で力を入れている取り組みがわかった。早速、持ち帰り多くの人に紹介したい」と話していました。

上山市では市内の保育園・小中学生・高校生がクアオルトウォーキングを授業や行事として取り組んでいただいております。学生から地域に興味を持つきっかけとして、子どもと大人が一緒に歩いています。

森の中を散策
森林浴をしながらウォーキング。心地よい風が吹き抜けます。

ガイドの説明
山の紹介をするガイドに真剣に耳を傾けるみなさん。蔵王坊平コースを歩いたことのない人がほとんどで、雪以外の愉しみ方も発見できた。