ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市報かみのやま > まちの話題「待ってました‼!ワインぶどうの“収穫”の季節です」

まちの話題「待ってました‼!ワインぶどうの“収穫”の季節です」

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月2日更新

今年もこの季節を迎えました…。

そう、ワイン用ぶどうの“収穫”です‼

収穫1

9月2日、久保手地区の鈴木智晃さんの畑で、SNSなどで集まった70人以上の参加者が、

ワイン用デラウェアを収穫しました。

収穫2

鈴木さんは市が行う「かみのやまワインの郷プロジェクト」の支援を活用してブドウを栽培。

2年目となる今年の収穫には、鈴木さんが呼びかけたクラウドファンディングへの参加をきっかけに訪れた人や、

「昨年の収穫に参加してから、フェイスブックでずっと追いかけています!」という“ファン”の姿もありました。

収穫3

収穫後にはぶどう畑でお弁当!

収穫5

この日は、2時間ほどで1トン以上のブドウを収穫しました。

鈴木さん曰く「早摘みした昨年に比べて、今年は熟した甘いブドウが収穫できた」とのこと。

どんなワインになるのか、今から楽しみですね!