ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市報かみのやま > まちの話題「松山から見える蔵王とは」

まちの話題「松山から見える蔵王とは」

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月26日更新

上山市内からは様々な角度から蔵王を望むことができます。

 花咲山からの景色

県の「眺望景観資産」に登録された花咲山からの景色。

 

地域の方から「松山からも蔵王が見えるよ」という話しをいただき、早速、行ってみると

松山から見える蔵王

蔵王がより近くに見え、上山城も一緒に撮影できます。ドラマの一場面でも使用されたアングルです。
これからの時期は葉が落ち、より上山城もはっきり見えるそうです。

その他、温泉街や白禿山も見え、パノラマで上山の景色を楽しむことができます。

温泉街

 以前、ここは、竹藪で夜ひとりで歩くのも怖いと思われる場所だったそうです。
地域のみなさんがボランティアで刈り取り、整備を行った結果、素晴らしい景色を望むことができるようになったそうです。

 整備した後

柵は切り取った竹を再利用し、足元には夜道を照らすLEDライトもおいています。

入口

場所は、新湯方面から栗川橋を渡り、右に曲がった先にあります。

上山の大事にしたい景色の一つです。