ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市報かみのやま > 大雨の被害、再び(市内の様子)

大雨の被害、再び(市内の様子)

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月11日更新

雨が止んだ10日日中の市内の様子を写真でお知らせします。 

10日午前10時30分ごろの市内

中山
中山地区の様子。大きな木も流れてきていました。

中山
川の流れの勢いで石垣が崩れ、土も削られています

中山
斜面が崩れた箇所も

中山民家
中山の民家。泥の跡から水位がどこまで上がったのかはっきりわかります。

中山民家

中山民家
土砂は納屋の中にまで流れ込んでいました。
住人は「去年の雨とは、勢いが違った。片づけるのが大変だ」と中を見回していました。

中山駅周辺
中山駅周辺では道路にまで土砂が流れ込み、重機を使って片づけ作業が行われました。

中山駅前
中山駅前

中山駅周辺
歩道にまで、土砂やゴミが流れていました

中山駅前

中山駅
土のうを積み、駅や線路内へ水が流れ込むのを防いでいます。

中山
心配そうに見つめる市民の方もいまいた

10日午後0時30分ごろの市内(赤山~柏木)

通行止めを実施していましたが、10日正午に解除。その後の様子です。

赤山柏木
側溝にまで土砂がありました

赤山~柏木
道路わきが崩れ、土砂が広がっていました

赤山~柏木道路脇

赤山~柏木
一部区間ですが、大量の土砂がありました

赤山~柏木
道路脇の河川。流木などがあります

赤山~柏木
土も流れで削られています。

赤山~柏木
木も倒れており、水の流れが強かったことがわかります

10日午後1時ごろの市内(楢下)

楢下
楢下の眼鏡橋付近の様子

楢下眼鏡橋

楢下

雨はやみましたが、依然として河川の水位は高い状況です。今後の天気には注意してください。