ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市報かみのやま > まちの話題 南小学校「元気かかし」が地域に元気をお届け

まちの話題 南小学校「元気かかし」が地域に元気をお届け

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月11日更新

「かみのやま温泉全国かかし祭」がコロナ禍でやむを得ず中止となっても、

伝統を引き継ぎまちの元気につなげようと、南小学校4年生108人がかかしを製作しました。

テーマは「元気にがんばっているぼく、わたし」。

かかし1

▲渡邉絆愛さん作「てつぼうをしてる私」とポーズをとる子どもたち

かかし3

6月から製作をスタートし、総合的な学習の時間や親子行事を通して思い思いの作品に仕上げました。

そして、運動会前日の9月11日。子どもたちの力作は校舎正門付近に設置されました。

かかし2

鑓水琉希亜さんは「家族や地域の人にたくさん見てほしい!」と笑顔で話し、

多くの市民が足を止めています。

展示期間は9月20日(日曜日)まで。元気をもらいに足を運んでみてはいかがでしょうか?