ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 市政戦略課 > 上山市の行財政改革

上山市の行財政改革

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年9月9日更新

行財政改革の取り組み

上山市行財政改革大綱

 上山市では、これまでも行財政改革に取り組んでまいりましたが、この間における社会経済情勢の変化により、新たな課題に直面しています。特に、少子・高齢化の急速な進展により子育て支援や高齢者対策が重要となり、必要な公共サービスを提供していく新たな仕組みが求められるとともに、加速しつつある人口減少に歯止めを掛け、定住人口を維持していく総合的な対策が必要となっています。
 このため、全庁的な検討に加え、上山市行財政改革推進市民委員会からのご意見を踏まえながら、新たに平成22年度から平成26年度までを推進期間とする「上山市行財政改革大綱」を策定しました。

上山市行財政改革実施計画

 行財政改革実施計画は、行財政改革大綱に基づき実施すべき改革項目について、具体的な改革の内容及びスケジュールを明らかにするために策定するものであり、計画期間は行財政改革大綱の推進期間と同じ平成22年度から平成26年度までの5年間です。