ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 管理課(教育委員会) > 学校給食(供給食)の放射性物質検査結果

学校給食(供給食)の放射性物質検査結果

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月22日更新

最新情報

上山市学校給食の提供にあたり、保護者の方々から一層の安心感をもっていただくために、放射性物質の検査を実施し、給食の安全性を確認します。

検査

検査機関   日本環境科学株式会社

検査方法   ゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロメトリーによる各種分析法

検査対象   学校給食で提供した献立内容のすべてを原則一週間ごとにまとめて検査

検査結果

提供期間(日数)  平成29年2月13日~2月17日(5日間)

検査日        平成29年2月18日

検査結果(Bq/kg)
放射性 ヨウ素131放射性 セシウム134放射性 セシウム137
不検出(<0.43)不検出(<0.66)

不検出(<0.63)

献立名

2月13日  ごはん  牛乳  あんかけ豆腐バーグ  切干大根煮  キャベツのみそ汁

2月14日  ごはん  牛乳  かみかみタコメンチ  茎わかめのサラダ  ラビオリスープ

2月15日  ごはん  牛乳  さばみそ煮  冷 汁 白玉汁

2月16日  中華めん  牛乳  とりのから揚げ  れんこん入りきんぴら  中華スープ  みかんシャーベット

2月17日  ごはん  牛乳  えびかつオーロラソース  かんてんサラダ  とりごぼうスープ

参考

検査結果の( )内は検出下限値です。

「不検出」とは、放射性物質が検出下限値未満であることを示します。

「検出下限値」とは、検査機器で測定できる最小の値のことです。

なお、検出下限値は検体の種類や重量などの影響をうけるため、測定ごとに異なります。

※厚生労働省:平成24年4月からの放射性物質の新基準値(単位  Bq/kg)

放射性セシウム一般食品100
飲料水10
牛乳50
乳児用食品50

これまでの検査結果

平成28年度は、4月16日から検査を開始しました。これまでの結果は次のとおりです。

放射性物質検査結果(Bq/kg)
検査期日 放射性ヨウ素131 放射性セシウム134 放射性セシウム137
4月16日不検出(<0.68)不検出(<0.76)不検出(<0.79)
4月23日不検出(<0.58)不検出(<0.68)不検出(<0.82)
5月  7日不検出(<0.67)不検出(<0.89)不検出(<0.49)
5月14日不検出(<0.57)不検出(<0.71)不検出(<0.66)
5月28日不検出(<0.57)不検出(<0.62)不検出(<0.55)
6月  6日不検出(<0.40)不検出(<0.38)不検出(<0.59)
6月13日不検出(<0.57)不検出(<0.49)不検出(<0.57)
6月20日不検出(<0.42)不検出(<0.50)不検出(<0.50)
6月25日不検出(<0.52)不検出(<0.67)不検出(<0.53)
7月 2日不検出(<0.57)不検出(<0.59)不検出(<0.90)
7月 9日不検出(<0.56)不検出(<0.67)不検出(<0.61)
7月23日不検出(<0.40)不検出(<0.67)不検出(<0.66)
8月29日不検出(<0.62)不検出(<0.71)不検出(<0.85)
9月3日不検出(<0.43)不検出(<0.54)不検出(<0.43)
9月10日不検出(<0.36)不検出(<0.37)不検出(<0.33)
9月17日不検出(<0.52)不検出(<0.75)不検出(<0.75)
10月1日不検出(<0.50)不検出(<0.55)不検出(<0.60)
10月8日不検出(<0.44)不検出(<0.56)不検出(<0.38)
10月24日不検出(<0.65)不検出(<0.57)不検出(<0.92)
10月29日不検出(<0.50)不検出(<0.67)不検出(<0.74)
11月12日不検出(<0.41)不検出(<0.56)不検出(<0.57)
11月19日不検出(<0.60)不検出(<0.86)不検出(<0.85)
12月3日不検出(<0.69)不検出(<0.80)不検出(<0.84)
12月10日不検出(<0.57)不検出(<0.80)不検出(<0.74)
12月26日不検出(<0.57)不検出(<0.73)不検出(<0.71)
1月21日不検出(<0.59)不検出(<0.70)不検出(<0.75)
2月6日不検出(<0.65)不検出(<1.0)不検出(<0.85)
2月13日不検出(<0.46)不検出(<0.49)不検出(<0.56)
2月18日不検出(<0.43)不検出(<0.66)不検出(<0.63)