ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
蔵王かみのやま温泉クアオルト > 【クアオルト】3/20倒木を使ったコース整備

【クアオルト】3/20倒木を使ったコース整備

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月29日更新

倒木を使ってウッドチップに

クアオルト健康ウォーキングで歩いているコースを自分たちの手で整備し、気持ちよく歩いてみようと3月20日、(株)三共造園の協力の下、毎日ウォーキングの参加者31人で倒木の撤去とウッドチップ敷を行いました。

参加者は雪で倒れた木を協力して運び、その木を使って機械でウッドチップにし、コースの一部に撒きました。参加者からは「倒木がなくなり景色も良くなり、木の香りがしてとても気持ちがいい」と整備した道を歩いていました。

 ※事業の一部にやまがた緑環境税を活用しています。

チップ化したものを早速コースにまきました
ビニール袋いっぱいにチップをいれたみなさん。
コースにまかれたチップからは、爽やかな木の香りがしました

重たい木を運ぶ参加者の皆さん

大勢の方からご協力いただき、あっという間に倒木や折れた木がコースからなくなり、視界も広くなった葉山コース。

今はマンサクやクロッカスが花を咲かせています。もうすぐ春です。散策に出かけてみませんか?

ご参加いただいたみなさんありがとうございました。